フィジカルにもメンタル的にも効果的なウォーキングはおすすめ

ウォーキングは体力増強や体重コントロールや体型維持などで身体的な健康の維持のために行われていることが多いと思います。世間の認識もメタボ対策やスリムな体型を目指すためにしている人も多いと思います。

 

もちろん身体的な健康にもこのウォーキングはかなり有効なのですが精神の健康にも有効だという記事やニュースを見たことがきっかけで意識するようになりました。

 

確かにいろいろと落ち込んだりしたり、イライラしたときや不安に思うようなときはウォーキングをしばらくするとある程度改善されます。ウォーキングしながらいろいろと考えると前向きに考えられたり、解決方法の糸口が見つかったり、悩んでいた問題を大きく考えず小さく考えてなんとかなるだろうというふうに思考がシフトチェンジするように思います。

 

実際にウォーキングをしてそういう効果を実感するのでよくウォーキングをするようになりました。このようなウォーキング効果は体をリズムよく動かすことによって血流がよくなり脳への血液の循環もよくなって効果が出るようです。

 

またうつなどにも効果があるといわれていて、セロトニンという脳内での物質がうつを抑制するということでこのウォーキングを行うことによってセロトニンが増えるようです。たかがウォーキング、歩くことと侮れない健康方法だと思います。